Sofa / ROSETTogo – Ligne Roset

Brand : Ligne Roset
Country : France
Release : 1973
Designer : Michel Ducaroy

蜂の腹部をモチーフにデザインされたソファ。

1973年にデザインされ、誕生から50年以上経った現在でも同社のアイコン的ソファです。

https://www.ligne-roset.jp/products/sofa/rosettogo.html

本体は4種類の比重が異なるウレタンと、キルティングが施されたカバーのみで構成されており、

どこに触れても柔らかく、また軽いのが特徴。

https://www.ligne-roset.jp/products/sofa/rosettogo.html
https://www.ligne-roset.jp/products/sofa/rosettogo.html

両肘付きのソファタイプのほか、

1人がけ~3人がけ、またコーナータイプやオットマン、そしてラウンジなど、

複数のモジュールタイプもあり、空間によって様々なレイアウトが可能です。

https://www.ligne-roset.jp/products/sofa/rosettogo.html

張地は多数あるコレクションから選択でき、ファブリック以外に、レザーや合皮などもあります。

生地のドレープ感が綺麗にでるので、厚手のファブリック、またはアルカンターラ(合皮)がおすすめです。

目を惹く個性的なデザインですし、買いやすい価格設定で、幅広い層におすすめのソファです。

ただ、シートハイが前面で380mm、一番低いところで300mm程度とかなり低めなので、

ホールド感はありますが、立ったり座ったりが少ししにくい印象です。

必ずショップで体感いただいてからの購入をお勧めします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次